2009年04月19日

スノッブ効果

若いころ ( 高校生や中学生のころ ) 何か 集まりがあるとき

「 何か 着る服あったっけ ? 今もってるやつは ダサいしな〜

しかたね〜 なけなしの金で 明日 買いに行くか〜 」

そんな経験ありますよね

そして 勢いいさんで買った服が バッテイング

「 何で あいつ 一緒の着てんだよ 」

「 もうちょっと金だして 誰も着てないやつにすればよかった 」

みんなと同じものはいや

それが 今日のタイトルにある スノッブ効果というやつです

ネットで調べると

スノッブ効果とは「他人とは違うものが欲しい」という心理が作用し、誰でもが簡単に入手できないほど需要が増し、誰でも簡単に入手できるようになると需要が減少する消費現象を「スノッブ効果」といいます。
(玉水たま)サイトはここ


つまりですね 人とちがうものが欲しくなる

人と同じじゃイヤ

そんな心理をみんな持っているということなんですよ



みんなが持っているものは 当然売れるでしょう

でも当然 競争が激しくなって よほどのことをしない限り

つぶれていくでしょう

よほどの何かを持っていればいいですが...

普通の人は っていうか ほぼ 100% の人は アウトです


ここで力説

「 100人のうち99人に嫌われるようなものであっても

その中の 1人に 熱狂的にすかれればいい

それで ネットビジネスは十分成立する 」

「 何言ってんだよ〜 」って言ってる人 よ〜く考えてみてよ

単純に 日本だけのネット人口を 5000万人と仮定すると

その 1%は 50万人 スッゴ〜イ


いやいや 今のは 極端な例で まず ありえません


でも あなたのサイトに 興味を持ってきてくれた人が

一日 100人なら 1%で1人

一ヶ月 30人

一年で 365人

だったら 一日 1000人なら 一年で 3650人

一人当たりの単価が 一万円なら

年収 ナント 3650万円


でもこんなの序の口じゃないですか 売る商品は1つじゃ

ないでしょ 二つ三つ...百個

ホント いくら稼げちゃうんでしょうか

頭の切り替え1つですよ


この不況で 一般向けのマンションは売れないけど

なんか異常な値段の 立地最高の高層高級マンションは

販売開始当日 即完売らしいですよ


私のあるサイトは 非常にマニアックですが

確実につかめるお客さんがいて 潤っているんですね

そんなサイトが 数十個あるんですよ

想像したでしょ なんかすごいでしょ

渋谷や六本木でやるのが 商売じゃないんですよ

渋谷なんかで店を出してリスクを抱えるのはバカです


ネットビジネスは リスク0でやって

腰が抜けるような ハイリターンでないと意味がないんです

おいおい その簡単な方法公開します じゃっ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by tora1 at 16:00| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。